パッサウでのベートヴェンコンチェルト


先日オーストリアとの国境に面したドイツの街パッサウの音楽祭にて、ベートヴェンの4番のコンチェルトを演奏させていただきました。

パッサウはイン川とドナウ川の合流地点にある小さな街で、川沿いの美しい景色はもちろん、路地に入るとパステルカラーの可愛らしい家々が並び、オシャレなカフェやアトリエなども点在していて、練習やリハーサルが終わるといつも違う道を散策しながら帰っていました。

ザルツブルクと見紛うような(!?)パッサウの美しい川沿いの散歩道

今回オーケストラとの共演は5年ぶり、ベートーヴェンの4番を合わせるのは初めてでしたが、オーケストラ、指揮者と共に音楽を作っていく難しさ、そして楽しさを改めて感じました。

自分の一番好きなベートーヴェンのコンチェルトである4番を、オーケストラと共演できた幸せを噛みしめています。 

来てくれた門下の友達が撮影してくれました♪


0回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now