検索
  • misuzu kikuchi

2月、日本でのコンサートを終えて


2月の学期休みを迎え、極寒のザルツブルクから日本に一時帰国し、3箇所にて演奏させていただきました。

今年のザルツブルクは寒かった……

まず最初に横浜戸塚のさくらプラザにて、「とつかシューベルティアーデ」と題したシューベルト尽くしのレクチャーコンサート。シューベルトの作品についてのお話をさせていただきながらのコンサートでしたが、2回公演にもかかわらず沢山の方にお越しいただいて、この場所が音楽を発信する場として多くのお客様に根付いていることを実感し嬉しく思いました。また公演名にも含まれているシューベルトの仲間たちが開いていたサロンコンサート、”シューベルティアーデ”のような暖かい雰囲気とシューベルトの音楽がマッチし、とても素敵な時間を過ごすことが出来ました。

昭和楽器春日部店では、デビューCDの発売記念コンサートを開催していただきました。ピアノを始めるきっかけとなった昭和楽器さんで、そして地元近くでの開催ということもあり沢山のこれまでお世話になった方々にもお越しいただいて、とても幸せな空間でした。このコンサートのプログラムはCD収録曲だけではなく様々な作品を弾かせていただきましたが、どれも好きな曲ばかりでお気に入りのプログラムだったので帰国前からとても楽しみにしていて、今回こうして多くの方と共有できてとても嬉しかったです。

また、ヤマハ銀座店の店頭1FポータルでのCD発売イベントもさせていただきました。どのくらいの方達が来てくださるかとても不安だったのですが、多くの方に集まっていただいて、またガラス張りの店内の中で素晴らしい響きのピアノで演奏でき、開放感を感じながら気持ちよく演奏できました。リハーサル中から覗いてくださった方や、途中から立ち寄ってくださった方もいて、トークも司会の方に助けられながらとても楽しいイベントとなりました。

モーツァルト風?の衣装にしてみました……

今年の秋に向こうでの学生生活を終えて日本に帰ってくることになりそうですが、また皆さんに更に深みを増した音楽をお届けできるよう、残りの留学生活の中で出来るだけのことを吸収し学んでいきたいと思います。

これからの菊地美涼も応援していただけたら嬉しいです!

お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。


99回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now